南相馬にゃんこはうす日和

アクセスカウンタ

zoom RSS 3月24日レスキュー

<<   作成日時 : 2013/03/25 21:24   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 0

二回目の給餌に行ってきました。
今回も、前回と同じところを回ります。

初めは、猫の姿も全然見かけなくて・・・
相変わらず、海沿いの給餌場所にも猫の姿は見られませんでした。

でも、砂浜沿いの水が流れる水路には・・・
画像

動物の足跡。
点々と、何度も往復している足跡がありました。
道沿いには排泄物も。

もしかしたら、たぬきなどの野生動物かもしれません。
でも、たしかに何もないように見える、海沿いのこの場所で生きている子がいるのだと感じました。

海のそばのこの場所で、生きている猫がいると聞いて、私が心配だったのは水です。
海に行けば、水はあるけど、海水では動物は生きていくことができません。
かつて、人が住んでいたときは用水路があったはずです。
でも、今はありません。
どうやって水を得ているのか・・・

それが心配で、今回は少し離れた場所の水を確認しに行ってみました。
ちょろちょろと流れる水。
それが動物たちの命をつないでいたのでしょう。


今回、給餌場所で餌を追加した後、少し車の中で休憩していたら・・・
道路の方から歩いてくる猫の姿が見えました。

車の中の私には気付いていません。
画像

黒猫です。
周囲を気にしながら、給餌場所の家に近づいていきます。

画像

小柄で、体には不自然にはげているところがあります。
あばらが浮いているようにも見えました。

画像

こちらに気付きました。
呼びかける間もなく、猫は走って行ってしまって・・・

周辺を探してみると、
画像

歩き去っていく後姿が見えました。
遠くに見えるのは、町を隔てるバリケード。

保護したかったのだけど・・・
この日は時間が足りなくて、保護することができませんでした。


別の場所でも。
画像

私には気付いていません。

画像

女の子でしょうか。
淡いキジトラのように見えます。

画像

こちらに気付いて、茂みの中に入って行ってしまいました。
この子は元気そうに見えました。

どちらも保護することが出来なくて・・・

なんとか次に出会えますように・・・
そう願ってフードを置いてくることしかできませんでした。

4月から入ることすらできなくなってしまうかもしれない場所。
そこにもたくさんの命が生きて頑張っています。
具合が悪くても、病院に連れっていってくれる人もいない。

そんな状況になってしまったのはどうしてだろう。
そう考えると、気持ちが沈んでしまいます。

でも、今は自分に出来ることを頑張るしかないんだ、と、そうも思います。
見かけた子たちをすべて保護することはできません。

でも、縁あって出会った命。
生き延びて・・・

どうか再会できますように。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 18
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
3月24日レスキュー 南相馬にゃんこはうす日和/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる